| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

kokueki-blog 


日本が危ない
SBのハゲに騙されるな
0
     
    JUGEMテーマ:国防・治安・消防



    騙されるな!
    「孫正義・ソフトバンクの自然エネルギー発電の嘘。全量買取は補助金で、俺達が払う。」
    |10:06| 社会 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by mercury - -
    遠い南の島に、日本の歌を歌う老人がいた。。。
    0
       JUGEMテーマ:国際社会

      遠い南の島に、日本の歌を歌う老人がいた。
      「あそこでみんな死んでいったんだ……」
      沖に浮かぶ島を指差しながら、老人はつぶやいた。

      太平洋戦争のとき、その島には日本軍が進駐し陣地が作られた。
      老人は村の若者達と共にその作業に参加した。
      日本兵とは仲良くなって、日本の歌を一緒に歌ったりしたという。

      やがて戦況は日本に不利となり、
      いつ米軍が上陸してもおかしくない状況になった。

      仲間達と話し合った彼は代表数人と共に
      日本の守備隊長のもとを訪れた。自分達も一緒に戦わせて欲しい、と。
      それを聞くなり隊長は激高し叫んだという

      「帝国軍人が、貴様ら土人と一緒に戦えるか!」

      日本人は仲間だと思っていたのに……みせかけだったのか。
      裏切られた想いで、みな悔し涙を流した。

      船に乗って島を去る日 日本兵は誰一人見送りに来ない。
      村の若者達は、悄然と船に乗り込んだ。

      しかし船が島を離れた瞬間、日本兵全員が浜に走り出てきた。

      そして一緒に歌った日本の歌を歌いながら、手を振って彼らを見送った。
      先頭には笑顔で手を振るあの隊長が。

      その瞬間、彼は悟ったという。
      あの言葉は、自分達を救うためのものだったのだと……。

      「パラオの統治者である日本軍」としては、パラオ諸島の小さな島・ペリリュー島の人々を“圧倒的不利な戦局”に巻き込んではならないと配慮したのだ。

      そして船舶も乏しい中、空襲を避けて夜間に船を出し、住民の全員をパラオ本島に避難させたのである。

      そして日本軍はパラオを死守するために文字通り死を覚悟して戦った。

      日本は圧倒的に不利だった。アメリカに制海権・制空権を掌握されている上に兵力14倍、航空機200倍以上、戦車100倍、重火砲1000倍とい う歴然たる戦力差。しかしそれでもアメリカの上陸作戦史上最高の損害比率を出させるほどに抵抗し、全く補給もなく73日間も守り通し、玉砕したのだ。

      最期に『サクラ・サクラ』という電文だけを残して。

      その戦いの甲斐あって最大激戦地・ペリリュー島での民間人死傷者はゼロだった。

      戦争後に島に戻った島民たちは、放置されていた夥しい数の日本兵の
      亡骸を泣きながら埋葬した。後にペリリュー島のオキヤマ・トヨミと
      ショージ・シゲオが“ペリリュー島の玉砕戦”を、日本の国花・桜に託して作った『ペ島の桜を讃える歌』は、今でも彼らに愛唱されているという。

      |22:12| 社会 | comments(1) | trackbacks(0) | posted by mercury - -
      電機連合・・こんな時期にストだってよ。狂ってるよ
      0
         
        JUGEMテーマ:ニュース


        「地震の被害は甚大だが、闘争は闘争だ」

        電機各社の労働組合で作る電機連合は14日、4回目の中央闘争委員会を開き、今春の労使交渉でのストライキ決行基準を決めた。賃金体系(定期昇給)が維 持されなかった場合か、年間一時金(ボーナス)が4カ月分に満たない場合、いずれも17日始業時から24時間のストに突入する。経営側による一斉回答日は 16日

        http://bit.ly/dYXgWj


        呆れた・・・頭がイカレてるとしか思えません。

        空気嫁よ、守銭奴!!こんな奴らが民主党の本丸。こんなのが中枢にいるんだよ



        |16:33| 社会 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by mercury - -
        普天間も尖閣も「ちっぽけな問題」なんだって。。民主・石井氏
        0
           
          JUGEMテーマ:民主党

          http://bit.ly/hMo7Wh

          領海、防衛に関わる。国家としてとても重要な事なのに・・・

          ちっぽけな問題
          だそうです。。


          |10:01| 社会 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by mercury - -
          五月蠅いわ! 「元ゴルフ研修生のクラフトマン」
          0
            関係ない話題に、いちいちTBつけるな、インチキ書籍売りが!

            http://sports10.2ch.net/test/read.cgi/golf/1165378194/

            ここでも見とれ!

            IP晒しとく

            219.115.168.130
            |16:16| 社会 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by mercury - -
            お勧め本 「ライブドアとの闘いの日々」村上ファンドも載ってます
            0
              ライブドアとの闘いの日々―こいつら初めからインチキだった!!
              ライブドアとの闘いの日々―こいつら初めからインチキだった!!
              Nikaidou.com


              もう、一年以上前からこのNikaidou.comはこの人達のインチキを暴いていましたよね。
              村上ファンドのインサイダー情報もにっぽん放送買収騒ぎしてた頃にコラムに書いています。

              2004年の9月16日、村上容疑者は、「YEO」という集団の公演にて、「ニッポン放送の株を買え、俺も買うから」と言ったそうです。

              ちなみに、YEOとは、森元総理の娘婿が会長をやっている半島系の会員が多い親睦団体。

              |11:24| 社会 | comments(0) | trackbacks(3) | posted by mercury - -
              ザ・在日特権(宝島社)
              0

                ザ・在日特権(仮)
                5月25日に発売できるんだろうか・・・
                相当な圧力がかかっていると思われる。
                http://www.7andy.jp/books/detail?accd=R0178698
                |08:48| 社会 | comments(0) | trackbacks(1) | posted by mercury - -
                危ない!人権擁護法案 迫り来る先進国型全体主義の恐怖
                0
                  危ない!人権擁護法案 迫り来る先進国型全体主義の恐怖
                  危ない!人権擁護法案 迫り来る先進国型全体主義の恐怖

                  |14:27| 社会 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by mercury - -
                  光市母子殺害事件 結審→死刑濃厚
                  0
                    山口県光市で99年、主婦(当時23)と長女(同11カ月)が殺害された事件の上告審弁論が18日、最高裁第三小法廷(浜田邦夫裁判長)であった。上告した検察側は「残虐な犯行で、死刑の適用を回避すべき特段の事情は認められず、無期懲役の二審判決を破棄しなければ著しく正義に反する」と主張。一方、弁護側は「一、二審が認定した殺害方法は、遺体の鑑定書からみて事実誤認があり、傷害致死罪などだけが成立する」と主張。審理続行を求めたが、第三小法廷はこれを退けて結審した。

                    つまりは法廷での意見を言う事を禁止した=「もうお前等の意見聞いてもしゃーないから裁判終わるよ、後日、判決言うから待ってな!」
                    被告側に弁解の余地を与えないということは、裁判官が「死刑判決を出す」
                    ということに迷いがないからでしょう。


                    これで、本村さんの長い戦いに終止符がうたれるかもしれないね。


                    しかし、あの弁護士だからね、露骨な引き伸ばし作戦もあるかも・・・
                    林真須美や松本 智津夫の弁護もやってる人だからね
                    続きを読む >>
                    |17:30| 社会 | comments(2) | trackbacks(3) | posted by mercury - -
                    ライブドアとの闘いの日々
                    0
                      ライブドアとの闘いの日々―こいつら初めからインチキだった!!
                      ライブドアとの闘いの日々―こいつら初めからインチキだった!!

                      「こいつら、絶対におかしい!!」「みんなは、だまされている!!」誰よりも早くライブドアと堀江貴文の実体を指摘、ネット上で訴えていたNikaidou.com。そのNikaidou.comが渾身の告発、ライブドアの知られざる虚業の実像。
                      |17:33| 社会 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by mercury - -
                      | 1/3 | >>
                      LATEST ENTRY
                      ARCHIVE

                      (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.